3月は変化のとき

この記事は1分で読めます

北鎌倉のセッションルームは太陽の光がたっぷりと差し込み、ウグイスの声が気持ちよく

春の恩恵を満喫しております。

 

早いもので、3月も中旬になりますね。

3月6日から、「丁卯(火木)」の月となり、

 

知識知恵を増やしていくことが、今後の人生で大きなサポートとなりえます。

そして、もう一つ重要なのは、

 

「厄祓い」

 

厄祓いとは、今までのパターンを変化させて、関係性が変わっていくときと理解しています。

 

特に「卯」は、草の意味もありますので「丁」の火によって「卯」の草が燃える。

神聖な火によって、いらなくなったものを美しく燃やし尽くしていく。

その様子をイメージしてみてください。

 

自分と社会

自分と人との関わり

自分と自分

 

人生や出会った多くの人々に、心からの感謝を捧げ、軽やかに、新生していく。

 

軽やかになる3月。

大きな変化です。

 

手放しにくかったものを、手放すチャンスです。

後戻りすることなく、前をまっすぐに見て過去を祓い、

新しい社会、人、自分との関わりを招き入れていく準備のとき。

 

そして、3月21日の春分が最も萌えるときです。

いらないものは消え、必要なものが残ります。

 

もしかしたら、顕在意識では望んでいなかったはずなのに終わってしまったと感じることもあるかもしれません。

今はわからなくても、その別れがあなたに恩恵を与えてくれるものとなります。

 

新しい人たち、社会との関わり方、隠れていた自分との再会は、

最高に嬉しいものになるはずです。

 

明るいピッカピカの光を放ち、前へ前へ。

それぞれがそれぞれの道へ。

そして、一緒に進んでいこうよ!

  • 2019 03.14

関連記事

  1. 2018 08.22

    夏の終わりに

  2. 2018 01.27

    老いること

  3. 2018 07.13

    人間オシマイ

  4. 2018 02.03

    いまこのとき

管理人:門脇のりこ

公式HPは、pleasure Labs.

2019年3月
« 2月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー