ゆるぎなきもの

この記事は1分で読めます

他者の態度に

病気や痛みに

失った悲しみに

自分のおろかさに

 

細胞の奥の奥にまで残るような絶望や悲しみ、痛みを感じ

泣いたり怒ったり

いろいろな感情があったとしても

 

何か自分には足りないと感じていたとしても

 

お日さまのあたたかさや、空の下で心地の良い風にすっぽりと抱かれて

笑って、美しさをみて、呼吸を喜び

 

自分の中心を感じ

 

なにも自分を傷つけることができないということ

幸せでいられることを思い出すだけで

幸せになれる人間の力は見事です

 

 

  • 2018 05.21

関連記事

  1. 2018 02.05

    鏡の中から

  2. 2018 02.18

    春の訪れ

  3. 2018 07.13

    人間オシマイ

管理人:門脇のりこ

公式HPは、pleasure Labs.

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

  1. 2018.10.19

    ここにあり
  2. 2018.08.22

    夏の終わりに

カテゴリー