春分の日のギフト

この記事は2分で読めます

春分の日は、

15年以上前に仕事を手伝ってくれていたセラピストさんに久しぶりに会う約束をしていました。

 

人との協調性を欠く私が、当時ヒプノの生徒さんだった彼女をみて、

「この人だったらやっていけそうだなぁ」

と思ったのを今でも覚えています。

 

一緒に働く、手伝ってもらう、ということにおいて彼女の右に出る人がいないほど快適に

仕事をさせていただきました。

そういう場合のほとんどは、相手が無理をしてくれていたのではないかとも思いますが(笑)

無謀なお願いもたくさんしたのに関わらず、本当によくやっていただきました。

 

「整体やってもらいたいんですけど」

 

と久しぶりの連絡をもらったときに、たまたまピンポイントで空いている日を指定してくる

というタイミングの良さも健在しておりました。

 

整体の依頼をいただいたときに、私も久しぶりに体を整えてもらいたくなって、

同日に整体をお願いして快諾してもらえ嬉しくてウキウキしていたのですが、

 

雪!(笑)

 

と笑ってしまいましたが、無事に整体してもらえることになり、

いやー、本当に驚きました!

 

この数年の間に本当にスバラシイ施術をされてきたのですね!!!

 

という嬉しい驚きです。

 

私は常々、体を整えてもらうために自分がもう一人欲しいと思っていたのですが、

整体をしてもらうなら彼女以外はないなと思うほど、体が快適に動いてくれました。

 

整体をはじめた頃、体を読むことができなかった彼女が芸術的にできるようになっていて、

ちょうど、体の読み方を生徒さんに教え始めようか検討している最中だったので、

 

「どうやってできるようになったの?」

 

と、たずねると

 

「修行しました」

 

との答え(笑)

当然、私との違いはありますが、ある意味ストイックな部分をもっていますから、

いろんなことを経験して今があるのだろうなぁと納得しました。

 

「でも門脇さんが教えてくれたんですよ、それはヒプノでも整体でも同じです」

 

と逆に教えていただきました。

 

「あのとき、伝えていたことは間違っていなかったのだなぁ」

 

と、心から思えたことは、これからの指針になりました。

雪の日に舞い降りた天使のようです。

 

ということで、体の読み方をお伝えする講座を開催することを決めました。

 

今、エネルギー活性整体の講座をスタートしたばかりなので、

そちらがひと段落してから、

できるだけ、お一人一人の能力をみながら、

ある程度のガイドラインで、プログラムを作成することにしました。

 

できれば秋頃か、遅くても年内に講座ができたらと思っております。

 

 

さてさて、このセラピストさんにご興味のある方は、

ヒプノセラピーと整体をやっています。

普段は京都でしていますが、ときどき都内でもセッションをしているようです。

 

なかまえとしこさん

ヒーリングサロンkarancoron

 

  • 2018 03.22

関連記事

  1. 2017 07.16

    事故後の不調

  2. 2018 02.28

    声の出し方

  3. 2018 02.18

    春の訪れ

管理人:門脇のりこ

公式HPは、pleasure Labs.

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー