宇宙的ジョーク

この記事は1分で読めます

木々や岩の視点、大地の視点、他者の視点、宇宙的視点、…。

 

いつもと違う視点からものごをみることが好きで、時々こんなイメージをします。

 

意識を空高くのぼらせ、大気圏を超え宇宙から地球を見下ろし、地球の中のちいさな日本、

そして、さらにちいさな自分をみる。

 

この視点になると、

過去も現在も未来も、同時に存在しているように感じるのが面白くて、

 

自分は成功からは程遠いなぁと笑えるのです。

失敗の連続で、どこか愚かで、不器用に生きている。

体験にはまり過ぎ、自分という枠しかみえなくなっている姿が、

それを含めて、コミカルで楽しそうにみえます。

 

以前、読んだ本の中に、(残念ながら何の本だったのかを忘れてしまった)あった言葉。

 

宇宙的ジョーク

 

この一言に尽きます。

 

胸いっぱいに空気を満たし、

もっと、愉快に、軽やかに、のびやかに、自由に、爽快に。

 

 

  • 2018 02.22

関連記事

  1. 2018 01.28

    BACK TO THE SOURCE

  2. 2017 04.12

    本質的なもの

管理人:門脇のりこ

公式HPは、pleasure Labs.

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

カテゴリー