施術の流れ

体の働きだけでなく潜在意識とのつながりを大切にしています。

椎骨の調整・自律神経のバランス・内臓・抑圧された感情などに対して、長年研究してきたスキルを使い本来の状態に調整していきます。

風邪をひけば寝ていれば治りますし、傷ができればかさぶたができて時間がたてば自然に治っていきます。
これは、わたしたちの自己治癒力が働いた結果なのですが、体の歪みや何らかの原因によってこの働きが妨げられることがあります。

こうした回復の妨げになっているものを改善していくことで、体は自然に力を取り戻していきます。
自然治癒力が働きやすい環境にするためのサポートをさせていただきます。

この環境が整うと眠ると調整される体になります。

必要な方には体の調整を行った後にヒプノセラピーのセッションをご提供させていただくこともできます。
そうすることで、ご自身がなぜ今このような状態になっているのか根本原因を知り、必要な情報を得ることができるかもしれません。




1.事前面談
インタビューシートに現在の状態などをご記入いただいてから、さらに詳細をお伺いします。
体の状態だけでなく、日常のストレスなどがあるようでしたら些細なことでも構いませんので詳しくお話ください。

2.体の状態を検査〜施術
最初は座位で体の状態を検査をします。
このときに抑圧されている感情などについてお話する場合がございます。

うつ伏せになり脊椎の状態を確認し背部操法を行います。

仰向けになり腹部操法(内臓矯正)、下肢・上肢・頸椎・頭骨など全身の機能を検査して必要な調整ポイントを探し施術していきます。

3.音響療法(サイマティクス)
サイマティクス(音響療法)を行いエネルギー的なバランスを整えていきます。
横になっていただいている間に、全身の気の流れも同時に調整していきます。

4.事後面談(説明)
体の状態を説明します。
ご質問などございましたら、お気軽におたずねください。